t0zawa’s blog

写真・旅行・日常生活

花の中心部が栗のイガのようなエキナセア

みなさん、こんばんは。

 

 

 

花の中心部が特徴的なお花。

近くで見ると栗のイガのような見た目です。

和名は、ムラサキバレンギク(紫馬簾菊)。

別名は、パープルコーンフラワーなど。

 

キク科のムラサキバレンギク属(エキナセア属)の植物。

原産は北アメリカ。

 

花言葉は、

「あなたの痛みを癒します」、「優しさ」、「深い愛」など。

 

中心部のオレンジ色がとても鮮やか。

栗のイガのような見た目も特徴的です。

 

 

花びらのピンク色も優しい色で綺麗です。

 

 

たくさん蕾もあります。

コスモスなどと同じくキク科の密集して咲く姿とても好き。

 

 

 

中心部がとても目立つ。

 

 

 

花の中心部が栗のイガのようなエキナセアでした。

 

 

 

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました。

感謝です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村