t0zawa’s blog

写真・旅行・日常生活

開眼はまだ先でした!それでも神秘で絶景だった八幡平ドラゴンアイ

みなさん、こんばんは。

 

 

 

昨日、断念した八幡平ドラゴンアイ。

t0zawa.hatenablog.com

八幡平山頂の天気は昼過ぎまで晴れ時々曇り。

向かう途中も昨日と違い視界良好。

 

 

現地まで車で行くことができません。

八幡平山頂付近にある有料と無料の2つの駐車場、

どちらかを利用します。

 

現地により近いのが有料駐車場。

 

どちらも満車で停車するために並ぶ車列が長かった。

待つこと30分、ようやく駐車場が空きました。

 

昨日は視界がなく見られなかった景色も良く見えます。

スノボやスキーを楽しんでる方がいました。

山頂付近の気温は10℃で暖かいです。

 

 

県境の案内が目印、ここから遊歩道を20分くらい歩き八幡平ドラゴンアイがある「鏡沼」を目指します。


登ってまもなく遊歩道も雪に変わり、滑るで靴は滑りにくいものが必要。

 

遊歩道は道幅が狭く譲り合いをしながら進みます。

 

 

途中の景色も綺麗でした。

 

 

暖かい服装で登りましたが、着く頃には半袖になってました。

ロープで近くには寄れないようになってます。

 

まだ開眼していませんでした。

それでも美しく神秘的な景色!

色合いが、すごく綺麗です。

 

曇り空でも輝きがあります。

晴天だったら、どれほど美しさが増すのか。

 

遊歩道を少し登ると沼全体が見れました。

開眼していなくても絶景です!

 

 

 

まだ中心部にできる潤う眼がありません。

次の日曜日、期待できるのではと、

また登る計画を考えてます。

 

 

開眼はまだ先でした!

それでも神秘で絶景だった八幡平ドラゴンアイでした。

 

 

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました。

感謝です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村