t0zawa’s blog

写真・旅行・日常生活

幻の絶景、八幡平ドラゴンアイを求めて!山頂で断念の巻

みなさん、こんばんは。

 

 

今日の天気は曇り時々晴れ。

岩手県と秋田県をまたがる標高1614mの山、「八幡平」。

山頂の天気も同じで雨の降水確率もなく、

曇りでも良いので、絶景を見れたら良いなと思い、

車を運転しました。

 

 

ドラゴンアイは、

沼の雪解けのようすが、まるで龍の眼に見えるもの。

5月下旬から6月上旬に現れる、しかも自然現象なので、開眼する日はわからない。

まさに幻の絶景と言えるもの。

 

 

そんな幻の絶景を求めて運転していると、

視界が霧で、徐々に狭くなる。

霧雨も強くなる。

雨は降らない天気予報だったので雲の中を走行してる?

不安を抱えながら山頂へ到着しました。

気温6℃、風もあり横から強い霧雨の中、iPhoneXS MAXで撮影。

 

服や靴は真冬でも耐えられるものを持ってきました。

駐車場はほぼ満車で車内で待機してる方、

濡れた服を着替えてる方の姿が多数見えます。

 

 

他県ナンバーの車がほとんど。

今日、幻の絶景を見るために遠くから。

それだけ価値がある景色を求めて。

 

 

1時間くらい車内で待機しましたが、

天候も変わらず断念しました。

 

 

明日、再度挑戦します!

 

 

カメラで何も撮らずに帰るのもなと思い、

霧雨も弱かった標高944mの八幡平大沼を数枚撮りました。

駐車場付近には、まだ雪が残っていた。

 

 

 

幻の絶景、八幡平ドラゴンアイを求めて!山頂で断念の巻でした。

 

 

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました。

感謝です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村