t0zawa’s blog

写真・旅行・日常生活

額に入れて飾りたい!そんな気持ちにさせる写真加工アプリAdobe Photoshop Camera

みなさん、こんばんは。

 

 

 

昨年、投稿させて頂いた、

無料で使える写真加工アプリのAdobe Photoshop Camera

 

t0zawa.hatenablog.com

 

 

お気に入りの一つで今も愛用しています。

 

↑「アートフル」と言うレンズで加工した写真。

↑カメラで撮影した写真。

 

 

無料なのに写真加工できる種類も豊富で、

過去に撮った写真を加工したら額に入れて飾りたいと思う写真になりました。

 

自己満足な楽しみ方ですが、

簡単に加工できるので

ご紹介したいです。

 

 

保存してある写真を加工する方法

アプリを利用する際の会員登録は省略します。

↑アプリを起動した画面。

大きい白い丸がシャッターボタン。

白い丸のシャッターボタン左がレンズと言う、

どのような加工にするのか、確認しながら撮影できます。

 

今回は撮った写真の加工方法なので、

白い丸のシャッターボタン右にある小さい四角のマークをタッチ。

 

保存してある写真選択の画面になるので、

加工したい写真を選ぶ。

 

写真選択したあとに、

画面下にあるレンズをタッチして加工したいレンズを選択。

 

画面下に横一覧で加工できるレンズが並んでいます。

 

レンズは追加して種類を増やせます。

横一覧の右端に「さらに追加」があるのでタッチ。

 

 

いろいろな種類のレンズがありますが、

説明や加工後のサンプル画像もあるので、好みのレンズが探せる。

 

加工はレンズを選択するだけで簡単に加工ができます。

画像を横にスワイプ操作すると同じレンズですが、

加工できる見た目を変更できる。

 

 

絵のように加工できたり最後の写真は「サマーバイブ」と言うレンズで加工。

 

たくさんの種類が無料で加工できるので、とてもおすすめなアプリ。

 

 

部屋の装飾で壁掛けの絵も考えていたので、

Adobe Photoshop Cameraで加工した写真も良いかなと感じてます。

 

 

額に入れて飾りたい!

そんな気持ちにさせる写真加工アプリAdobe Photoshop Cameraでした。

 

 

 

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました。

感謝です。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村