t0zawa’s blog

写真・旅行・日常生活

十和田八幡平国立公園 八幡平大沼遊歩道

皆さん、こんばんは。

 

今日も気温が上がり34度で暑い日でした。

 

天気が良いと空も綺麗な色で、それだけでも癒されます。

暑い時は海や山に行きたい気持ちになります。

 

今回は標高約950メートルにある秋田県鹿角市八幡平にある大沼

八幡平では一番大きな沼で一周約2kmあります。

木で作られた遊歩道もあって、歩きやすいです。

 

 

f:id:t0zawa:20210718192306j:plain

県道23号線沿いからも大沼が見えます。

標高もあるので、高山植物や、秋には紅葉名所でも知られている場所で絶景を満喫できます。

 

f:id:t0zawa:20210718200352j:plain

ここがスタート地点になります。

木の遊歩道が続きます。

 

f:id:t0zawa:20210718200601j:plain

天気が良くて景色も綺麗で歩くのが楽しくなります。

登る前は34度あった気温が山だと29度、日差しも気持ちよく感じます。

 

ただ、不安がよぎります。

 

駐車場には沢山の車も止まっていたのですが、歩いてる人影もなく声も聞こえない。

過去に環境省のニュース・トピックスでも熊出没注意の注意喚起もあった場所。

 

熊が出たら、どうしよう。

 

さらに、遊歩道の先には身長を超えそうな緑の壁。

 

 

不安を感じながら進みます。

 

f:id:t0zawa:20210718202452j:plain

少し歩いただけでも、凄く綺麗な景色です。

 

 

f:id:t0zawa:20210718202714j:plain

 そして、やってきました恐怖の緑の壁。

 

このあたりから、景色が綺麗と感じるよりも恐怖と感じる気持ちが、まさってます。

以前、遊歩道に座る熊の写真を思い出してました。

 

基本、熊は臆病なので人を襲わないですが、緑の壁があるとお互いがいきなりのご対面。びっくりすると熊も興奮してしまい、襲ってくる可能性もある。

 

熊の臆病と自分のビビりの結果、どうなるのか。

 

f:id:t0zawa:20210718203100j:plain

少し進んでみると、身長より高い緑の壁。

すっと緑の壁は続くのか、恐怖も続くってことか。

 

熊よけスプレーくらいは必要だったと感じて引き返しました。

 

 

f:id:t0zawa:20210718203607j:plain

一部だけ、雲もあって、とても綺麗な空。

 

一周お見せできなかったですが、とても綺麗な八幡平大沼遊歩道でした。

是非、お越しの際は鈴と熊よけスプレーをお勧めします。

 

 

今日も読んで頂き、ありがとうございました。

感謝です。